Bf109 K-4

こんばんは!気が付けばあと10日で1月も終わりです…
正月が昨日のことに思い出せるのにもう10日もたてば終わりなのかと考えると寂しくなってしまいますね。

それにしてもSMAPが解散しなくてよかった!好きな歌が多いので良かったです

で、今回はこちらです
画像

Bf109 K-4型です。
フランスのHellerの72です。ファインモールドが出す前までK型はこのキットだけだったそうです

Bf 109 Kは、量産された最後の機体で、後継機開発の失敗が決定的となったことから生まれた速度向上型。なお、「クーアフュルスト」とは「選帝侯」のこと。戦争末期に完成し2機のみ配備されたK-14型では2段2速過給器付きDB 605 Lを搭載し、高度14,000mで740km/hとされている
wikiより引用
画像

胴体を作りました。
1300円もする高めなキットですが部品が少なくかっこよく仕上がっているキットです
画像

主翼と胴体をつけました。
画像

下地い色を塗ります。

スカイグレーではないです
画像

そして緑で迷彩を書きます。


ドライブラシを使って塗っているのですがなかなかいい感じにぬれないです。かなりぼてぼてになってしまいます。
画像

次は茶色を迷彩していきます。
主翼はいい感じにぼかせたと思うのですが胴体がイマイチです。
画像

細かいところを塗り、少し迷彩がおかしなところあったので直しました。

そして前には波みたいな感じの塗り分けだったのでそれを再現してみました
画像

デカールを張りました。
欧米機はデカールを張ると印象変わりますね…
画像

仕上げに主脚、アンテナなどを取り付け…
追加砲も付けてみました。

100分の1飛燕についていた増槽に棒をつけただけの物です
画像

Bf109 K-4 完成しました!
画像
画像
画像

大戦末期の型なので非常に洗練された形でとてもかっこいいです。
迷彩も初期とは違った隠れることを優先した迷彩になっているのでなんだか強そうです。

ドイツ空軍も大戦末期はベテラン搭乗員不足に悩まされたそうなので強いK型でも十分な戦果をあげれなかったとか…
画像

ドイツ機もだいぶ増えてきました…
これからはBf109を中心に集めていこうかなと思います。
画像

空撮しました!
じつは空撮写真を撮っているときにちょうど初雪を見ました。

雪空(雪映ってないけど)のBf109Kという感じでしょうか!


それではまた次回です。ご視聴ありがとうございました

"Bf109 K-4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント