【岐阜基地航空祭 2018】 その1

こんにちは!11月も中旬に入り、朝はストーブのお世話になりっぱなしです。
今年は夏が熱かった分、冬が例年より温かいみたいですがどちらにしろ寒いのは変わらないので、風邪には気お付けようと思います。

さて、今年も行ってきましたよ。岐阜基地航空祭。
今年は1年ぶりに自転車で行ってきました。しかし、今回は条件が特殊でスマホが使えない!
なんとぉー、前日に落としてしまい自分の記憶と感を頼りに行く羽目に。でも初めて行った中3のときもスマホ無しだったから昔を思い出していました。
画像
画像
画像
会場に入り列に並びエプロンに入ると大代ファントム君がお出迎え!格好良いなあ…。飛ばずに展示だけでしたが十分👍
画像
横には去年のスペマのデジタルファントム君がいました。カメラの広角では全体が撮れないので惜しいことをしてしまった…。
画像
せっかく早起きして会場に入ったので、展示機を見ることに。T-7練習機。
画像
F-4EJファントム。336号機は3年前のブラックファントムだった機です!
画像

画像
画像
F-2は502と101の3機。
いつか501,502,101,102が並ぶ日は来るのだろうか…。
画像
F-15Jはなんとすべてがひそまそスペマ(?)でした。
画像
画像
F-15Jはいつ見ても強そうです。
画像
ブルーインパルスは並んで撮った方が栄えますね。
画像
「銀ちゃん」ことC-1 001。現代の軍用機で銀色の機体があまりいないのですごく貴重な1機だと思います。
画像
ずらーーーーーーーーっと。
朝一で来ると展示気がのんびり見えてイイですね。今年は来場者14万5000人だったらしいので昼頃に凝ればのんびりは厳しいでしょう。
画像
並んでいたので遠くから。X-2。初めて見ました。
画像
格納庫の中にいたファントムはGBU-38とASM-2を付けてめちゃかっこよかった…。最高。
画像
画像
この格納庫の中では、バルカン砲やミサイル、爆弾などが展示してありめちゃいいお部屋でした。
バルカン砲はいつ見ても興奮しますね。
画像
そしてちゃんとまそたんも展示!
番号も999になっていて岐阜基地の凄さに感動…
画像
そして、8:30AMのオープニングフライト!

イーグルはいきなりハイレートクライムをぶちかましてきて初めて見るハイレートクライムに圧倒されました。
画像
画像
F-2の起動飛行。アフターバーナーガンガン炊いてくれるので、カメラもシャッターを押したままです。
画像
ファントムおじいちゃんも負けずに機動飛行。キレッキレであと100年は飛べそうでした。
画像
隠れた岐阜名物。F-2とF-15の競争。
どっちが勝ったかはアナウンスを聞いていなかったのでわかりません汗


そして2nd機動飛行!
画像
画像
F-2は502でした。
画像
そして小牧からのお客様。KC-767です。
画像
画像
画像
優雅なダイナミックな飛行でした。
着陸はせずにそのまま小牧基地へお帰りになりました。

そして次はお待ちかねのブルーインパルス!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
初めて晴れた空でブルーインパルスを見ることができこて感無量。
今回は見ることに専念したかったので写真を撮るのを控えめにしました。
画像
12:40からの監督と久野美咲さんのトークショーは5分だけ見て急いで南会場へ移動しました。

ここでちょっと文字数オーバーになってしまったので2へ続きます!
続き↓
https://hudenurihikouki.at.webry.info/201811/article_3.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック