名古屋空港に零戦が来たよ 11/25.26

こんにちは。11月も下旬に入りました。焼き芋や灯油の移動販売が町中を走り始めて来て冬を感じます。

そんなわけで今回は久しぶりの実機ネタです。本当はプラモ一色にしたかったけどちょっと嬉しかったので綴ろうかなと思いまして・・。そんなわけでお許しください。

今、零戦が各地を飛び回っています。なので小牧にも来るかなーと期待していたらTwitterで情報が回ってきて売るよーと、本当に来るのかなーと思い半信半疑で向かい空港に着く手前で何やら飛んでいるものが、
なんだかよくプラモで見覚えのある形だn…

本当に来た!
という事で慌てて撮影スポットへ・・・
画像
画像
画像

↑ぶをーんと、静かなエンジン音で着陸。
どうやら3回ぐらいローパスなどを繰り返していて運よく最後の着陸で間に合ったみたい…幸運!



画像

↑小牧城をバックに。
どうやらこの零戦22型は1942年で三菱重工で製造された3858号機とのことで、実に75年ぶりの里帰りになるみたいです。
でも75年ぶりの里帰りなんて、凄いなあ・・・。


画像
画像
画像

↑こちらは来るときに3回目のアプローチ?で道から撮った写真です。
色々な角度から取れたので時間ギリギリに来てラッキーだったかもしれない…

というわけで月日が変わり11/26日
午前9時に起きて12時ごろに名古屋空港のスカイデッキへ…
画像

↑待っていると出てきました。

画像
画像
画像

↑離陸。
タイヤを格納しているところが撮れました。


画像
画像
画像

↑1回目ローパス。
流し撮りで失敗してもいいように1回目は普通の設定でしっかりと。

画像
画像

↑2回目ローパス。
流し撮りをしてみましたが少しずれちゃったかな・・・まあ良いでしょう

そしてまさかの…

画像
画像
画像

↑真上を飛んだ!
静かなエンジン音で寝れそうでした。



画像
画像
画像
画像

↑3回目ローパス。
なんとバンクしてくれました!これには驚いた驚いた。

感動をありがとう!!
そして零戦は次の場所へ・・全国ツアーなのでしょうか。

というわけでまさか生きているうちに飛んでいる零戦を見えるとは思っていなかったので人生って不思議なものだなーと思い感動していました。

実はこの零戦、唯一日本人で零戦を所有するオーナーさんがもうお金の限界という事で売りに出していて購入者を募集中とのこと。費用は4億円だそうです。
実は帰るとき宝くじ一等当てたら…などと考えて居ました。

というわけで今回はこのあたりで
また次回お会いしましょう。

この記事へのコメント

七日町 糸
2017年11月27日 18:23
零戦は、美しい!
いいものが見れましたね。羨ましいです。
うちの近く(と言っても隣の市)に福島空港がありますが、果たして来てくれるかどうか・・・・
来てくれたら、学校すっぽかしてでも行ってますね。
いつかはこの美しい機体を操縦してみたいです。
七日町 糸
2017年11月27日 18:29
追伸です。
そういえば、「ベルリン飛行指令」という小説があります。読んだことありますでしょうか?
ドイツに輸出するため、零戦を飛ばしてベルリンまで運ぶ・・・という物語ですが、なかなか面白いです。
ちなみに、作中では一一型とされています。
ドイツに渡り、黒十字(?)の国籍マークを描かれた零戦を作って見てはいかがでしょうか?

この記事へのトラックバック