パンター中戦車 (Ⅴ号戦車) タミヤ

こんにちはー。最近は暑いですな、梅雨も明けてきそうなのでこれから本格的な暑さが来そうです・・
ということで今回は陸物です!

パンター中戦車(Ⅴ号戦車)を作ります。
Ⅳ号戦車やⅢ号戦車の後継として開発されたⅤ号戦車は大きさ的に言えば重戦車ですが中戦車として扱われています。ソ連の重戦車IS-2(JS-2)よりも大きいのですがなんと中戦車です。
東部戦線のときに撃破されたT-34を調べたところⅣ号戦車などではかなりキツイことが分かったので新たに30t級戦車を制作することになりそこで生まれた中戦車が今回の主役です。
実はティーガー(Ⅵ号戦車)よりも開発が後です。
画像

タミヤ 1/35 です。35シリーズはこだわれるいい感じの大きさですね…。個人的だと48ではちょっと小さいですな・・72から部品の流用はある程度できますが作るなら大きいサイズがいいかなと思いまして・・笑

それでは制作に入っていきます↓
画像

装甲の噛み合わせです。これで強化していたらしいですよ。
画像

前作のⅣ号J型の教訓とフォロワー様からのアドバイスを生かして先に転輪を塗装しておきます。
飛行機の場合タイヤのパーツは少ないですが戦車はかなり多いのでここが大変なポイントですなあ
画像

砲塔も作っておきます。長い放心ですね
画像

後ろの扉は開きます~
画像

キューポラなど細かな部品をつけて・・
画像

デザートイエローでさーっと塗装
画像

色が満足いかなかったのでウォッシングをします。いい感じに・・?
画像

茶色や銀などで汚れや塗装はげを再現していきます。
銀はげをすると金属管が増してgoodです
画像

転輪と履帯を接着。履帯は焼き止めです
画像

前面を2度塗りしたのでコーティングしたみたいになってしまいました笑
画像

下回りと車体をつけます。はめ込み式なので接着剤を使わなくても大丈夫です
画像
画像

デカールを張ります。
画像

手すりなども付けて…
画像

小物
画像
画像

小物をつけます。この作業が1番好きかな~
画像

あらかじめ作っておいた車長を載せて…
画像

パンター中戦車 完成です
画像
画像
画像
画像
画像

あー・・・かっこいいですなあ・・・
傾斜が付いた砲塔に長砲身の75mm砲、大きな車体・・・力強さが伝わってきます
画像
画像

Ⅳ号やチハ新砲と…
みんな中戦車っていうところに驚きます


それではまた次回です。ご視聴ありがとうございました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック