Vengeance

こんばんは!私立高校、無事に合格できました!
もし公立落ちてもとりあえず高校に行ける!よかったです…ふう

今回はなかなかマニアックな飛行機です!(^^)!

A-31 ヴァルティー・ヴェンジャンス急降下爆撃機はヴァルティー社がイギリスのために開発した急降下爆撃機でビルマやインドで日本相手に戦った飛行機です。
初飛行は1939年です。主にアメリカ陸軍、イギリス空軍、自由フランス軍、オーストラリア、中国が使いました。
ちなみに結構戦果を挙げていたみたいで・・しかし1944年からは練習機や標的機として使用されました。
アメリカ製ですがイギリスが主に使ったのでアメリカでは知名度が低くあまり有名でもありません。しかも評判も悪く「金と労力の無駄」と酷評されました。

全長…12、12m
全高…14,34m
重さ…5009kg
速度…443km/h
爆装…226kg2つ 113kg2つ
武装…7,7mm機銃4本、後方に2本
画像

キットは海外メーカーで値段は800円ほどでした。
画像

もう1つはレベルの製品です。1500円でした。高い・・
ちなみにキットはコピー製品なので作り方は同じです。
それでは制作していきます!↓
画像

説明書はロシア語…よめへん
画像

コックピットを作ります。

両方同じなので塗装までは弟に手伝ってもらってます。
画像

そしてこれが後方機銃なのですが…
とにかくでかい。30mm機銃かと思いました。実際は7,7ですけど・・
画像

胴体を作りました。
画像

そして主翼と接着!実は逆ガルです。
画像

ちなみに風防は・・・
めっちゃ分厚いです。30mmも跳ね返せそうな防弾。恐ろしい…
画像

ちなみに一緒に映っているトラックは100均で売ってたおもちゃをグレーで塗って軍用トラックふうにしてみたものです。
画像

マスキングした風防を接着してプロペラをつけました。
画像

ここで初のご対面~。

茶色と肌色を混ぜた下地色を塗ります。
画像

迷彩をします。濃緑色です。
画像

墨入れと銀はげを書き入れました。
パネルラインがしっかししてきますね…銀はげはともかく墨入れは絶対大事ですね^^
画像
画像

デカールを張りました。

←がオーストラリア空軍で→がイギリス空軍です。
画像

オーストラリア空軍の方に書いてあるこのマーク、かわいい笑
画像

主脚をつけました。
画像

なんかすごいかっこ悪くなりました…うーん・・
画像


ヴェンジャンス イギリス空軍所属機 完成です!
そして…


画像


ヴェンジャンス オーストラリア空軍所属機 完成です!
画像
画像

画像
画像
画像
画像

逆ガルが特徴ですね。

爆弾は226kg爆弾を2つに113kg爆弾が2つ詰めますが一体こんな少しの搭載量で何をしたんでしょうかね…
画像

2つ並べてみました。そういえば初めての2機制作でしたね…
画像

スピットファイア、ハリケーンとツーショットです。

さすがに2人ノリ、爆撃機なのででかいですね。
画像
画像
画像
画像

空撮しました。

今回は1機ずつ2カット撮りました。

夕日だったので撮るのが大変でした。



次回はHe51です!
それではまた次回、ご視聴ありがとうございました。

この記事へのコメント

カブ子
2016年02月12日 23:25
またマニアックな…。
イギリスは珍兵器の宝庫ですね。
ハバクク(氷山空母)とかパンジャンドラムとか。
なぜ誰ひとりとして止めるやつがいなかったのか?

マニアックな駄作機は深いので、ハマると怖い事もあります。どう考えても駄作なのにムリヤリ贔屓したくなったり。そこが不毛で楽しいんですが。
イギリス純正の駄作機メーカーと言えばブラックバーンがオススメ。
真剣に間違っているステキな飛行機の宝庫です。
2016年02月14日 23:17
カブ子様へ

こんばんは。
今回はかなりマニアックでしたね笑

たしかにイギリスは面白い兵器をたくさん作りますよね。氷山空母なんてのもあったんですか…恐ろしい
個人的な意見としては
アメリカ→数
イギリス→めちゃくちゃ
日本→機動性とか
ソ連→全体的に強い
ドイツ→技術
と思いますね…。

そうなんですか!駄作機ははまると怖くなってしまうんですね。でもそういうのも面白そうですな。
ブラックバーン・・・なんだか名前だけでもすごそうです。ちょっと調べてみます
2016年02月14日 23:26
今晩は、ご無沙汰です。
私立高校合格おめでとうございます!
公立高校も頑張れ!応援してます。

ベンジャンス懐かしいです。
これは、もとはイギリスの偉大なメーカー、フロッグのなんです!
凄いの手に入りましたね!
古いキットなので大変だったでしょう・・・
お疲れ様でした。
2016年02月17日 22:56
零式三座水偵T・U様へ
こんばんは!ありがとうございます。
高校に入ったら大きい飛行機とかにもたくさん挑戦したいです^^。

イギリスのメーカーの飛行機だったんですか!。だから両頬同じ金型だったんですね笑
レベルの金型だと思ってましたがまさかイギリスとは驚きです。
主脚がちょっと大変でしたが胴体などは結構作りやすかったです!

この記事へのトラックバック