97式司令偵察機2型

こんばんは!冬休みに入りもう3日ほど経ちました。
勉強漬けの冬休みになります…地獄です…

で、今日はクリスマス…ということで何かヒコーキを作ろうということになりまして…
画像

有井の97式司偵2型です。

97式司偵2型は1型をもとにして作った偵察機です。1型が装備していたハ8エンジンの信頼戦が非常に高く、昭和12年に性能向上のため空冷星型14気筒のハ261に変換することにし各部を変えたそうですがたった試作2機で制作終了、そしてそのあとのハ102を装備した3型も試作2機で終了してしまいました。

ちなみに1型試作機は朝日新聞社の神風号という飛行機になりロンドンから東京を親善飛行したという日本の航空業界に名を残しました
画像

コックピットを作ります。
追加で無線機をつけてみました。
画像

胴体を作りました。ちょっと合わせが悪いです
画像

主翼と胴体をつけます。
画像

カウルと尾翼をつけます。
つけたら一気に飛行機の感じがしていきました!
画像

スパッツ付けました。
日本軍の初期の飛行機といえば固定足が特徴的ですね。アメリカのP-26やドイツのHe51の固定足もありますが僕は日本の固定足が1番好きです。特に99艦爆の固定足が最高なんだよなぁ…・
画像

風防をマスキングしました。
窓枠が多いので大変です
画像

スカイグレーで塗装しました。
画像

墨入れをしました。
筋入れをしたのできれいに入ってくれました。
画像

風防とプロペラを塗装しました。
プロペラの黄色い線がうまくひけてよかたよかた
画像

細かい備品と後方機銃をつけました。
赤いのは無線機かな…?
画像

細かな部品をつけます。。
まだ日の丸を張ってないので納品前の偵察機という感じですね^^
画像

デカールを張ります。
胴体の日の丸はありません。Twitterで教えてもらいましたがド―リットル空襲の時、邀撃に出た3式戦の試作機が零戦に敵機と間違えられたらしくそこから日の丸が付けられたらしいです
画像

最後にアンテナをつけます。そして車輪を黒く塗装しました。
車輪の写真は撮ってないです…お許しを…
画像

97式司令偵察機2型(キ-15)
第18飛行団 司令部偵察中隊機 完成しました!
画像
画像
画像
画像

ちょっと写真が青いのは夕暮れに撮影したら暗かったのでホワイトバランスを上げたら青くなってしまいました(汗)

それにしても97式司偵はかっこいい飛行機だなーと思います
固定足に小柄な機体、そしてきれいな曲線と日本の技術の結晶のような飛行機な感じがしてすごく好きです
画像

これで97式司偵1型、2型、98式陸偵がそろいました・・
画像

最後に空撮!
後ろからのカットにしてみました

次回は97式司偵1型を予定しています…・

今回は以上です。それではまた次回!
ご視聴ありがとうございました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック