悪魔の乗り物 Ju87 G-2

こんばんは。1週間ぶりですね。
そして突然寒くなってきましたね。さすがに半そででは厳しい季節となってきました。去年までは半袖でも大丈夫でしたが…。部活を引退すると体力が落ちてしまうのことが感じられました。

えー、今回はこちらです
画像

ドイツの爆撃機 Ju87スツーカです。
スツーカは世界的にも人気がある(と思う)飛行機ですね。初期のB型からC型、D型、そしてG型といろいろタイプがあります。個人的には20mm機関砲を持っているD型が好きですね…

でも今回はG型を作ります。

G型といえば37mm砲を装備したスツーカです。そのG型を操りソ連の戦車を500両以上、車を800台以上破壊したという伝説の「ルーデル大佐」の愛機を作っていこうかなと思います。

画像

胴体を作ります。
イタリア製のイタレリ社のプラモデルです。あまり合わせはよくないですが作りにくくはありません。
画像

胴体と主翼をつけます。

曲がり具合がいいですねー。
画像

今回はリベット打ちもしてみました。
主翼だけですが…
画像

とりあえず一通りやっておきます。
画像

風防をマスキングです。
枠が多くてめんどくさい…これは強度を保つためなんでしょうかねー。
画像

37mm砲をつけます!
ゲームや写真で見るよりも迫力がありますねー。72でも伝わってきます。
画像

んー、素晴らしいです
画像

カーキで塗ります。
1回目なので筆むらが少々…
画像

ちゃんと縫ってマスキングをします。
ドイツマスキングめんどくさい・・工場の方はほんと大変だったでしょうね。
画像

迷彩をします。
色がちょっとおかしいかも…
画像

スパッツを作ります。
タイヤがむき出しですねー。
画像

付けます。
とりあえず裏っかわは終了です。

そういえばスツーカが固定足の理由は対地攻撃をするときに失敗してもすぐに着陸できるように固定足らしいです。ただ単に引き込み足を採用しなかったのはこのためらしいです。
これはアメリカのA-10サンダーボルト攻撃機にも活用されていたりします。(主脚をしまうとタイヤが出る)
画像

墨入れをします
相変わらず臭い塗料です
画像

墨入れをふき取ります!
自分でもおおおお…と思いました。
画像

そして今回はルーデル大佐も作ってみました(笑)
画像

デカールを張ります。
イタレリ社のデカールはちょっと苦手です。
画像

あとは風防のマスキングを取り…
画像
画像

細かな部品をつけて、
画像

完成です!

第2対地攻撃団 Ju87 G-2 ルーデル大佐機です!
今回は頑張ってみました!

画像

地平目線からです。
かっこいいなぁ…・
画像

後ろからです。
本当にかっこいいです!

ルーデル大佐はこのスツーカを使い500両の戦車と800台の車両を破壊していますが、さらに9機の敵機を落としています!
さらに対空砲に30回落とされています…でも無事生還!2次大戦を生き抜ぬかれました!

病院から抜け出して出撃もしたそうですし、いろいろな話があるのでぜひ調べてみてください
画像

上からです。
最初は色違うかなと思ってたら墨入れすると色が変わったのでラッキーでした…
画像

ちなみに風防は固定していないので両方楽しめます。
画像

飛ばしてみます。
いい感じに飛んでますー^^
画像

獲物を補足!急降下!
…ですがG型は急降下しないそうでした。ご指摘を受けたときはびっくり、
もっと勉強しないといけないなと思いました。

と、いうわけで今回はおしまいです
ご視聴ありがとうございました

この記事へのコメント

2015年11月06日 21:50
おぉ、Kanonenvogel、ですね。
この無理やり感がなんとも(笑)
こういう急造品に妙に惹かれるのは
自分だけ、でしょうか??
2015年11月07日 14:58
こんにちは、ご無沙汰です。
やってますね!
凄い勢いで若いっていいなぁぁ・・・
スツーカーですか!
かっこいいですね・・・
我輩も来年ですが予定しています。
レベルのスツーカです。
小学校5年生以来のリベンジです。
2015年11月08日 21:03
blackaxela 様へ

こんばんは!
はいそうです!改造機すねー
ルーデル大佐が付けてくれと考案したらしいですが使いにくかったらしいです。でも大砲を持った飛行機はなんだかおもしろくいいですな!
僕もこういう飛行機好きですよ
2015年11月08日 21:05
零式三座水偵T・U 様へ

こんばんは!
やってます!プラモデルは楽しいです^^

いやー。最近は積みが増えてきたのでペースを上げていますがなかなか追いつかないです〈泣)
スツーカはかっこいいすね!

小学生の頃に作られたのですねー。リベンジ楽しみに待ってます^^

この記事へのトラックバック