那智水偵

こんにちは!9月に入り新学期が始まりました。
2学期は体育祭があるのですが、体を動かすことが超苦なのですごい嫌です。

暑い中で練習とかやってられませんよ(;´Д`)


それにしても最近は雨ばっかですね。雨続きでプラモデルが日光で撮れないので…
完成写真は少しだけです。
画像

こちらです。
ハセガワ 72分の1 川西九四式水上偵察機です。
中古で安かったので買ってみました。安くなくてもレアだから買ってましたけど…

川西といえば水上機でおなじみのメーカーですね。
その川西が作った水上偵察機です。
1933年から1940年にかけて473機生産された飛行機です。
1938年11月に空冷エンジンタイプが登場したそうです。液礼式だと整備に手間もかかるし不具合が多いらしいです。
当時は驚異的な滞空時間で飛行したらしく戦艦や重巡洋艦に搭載されたらしいです。
さらに潜水艦を攻撃する用の対潜爆弾も装着できる働き者です。
満州事変~太平洋戦争の初期まで使われたそうです。

今回は重巡洋艦「那智」の搭載機を作っていきます。
画像

結構設計が古いです。
画像

人です。さすがにこれはひどいので載せません・・・
画像

何にもないコックピットなので操縦桿と無線機などいろいろ適当にくっつけました。
雰囲気用なのであんまり気にしてないです。
画像

複葉機なので下翼をつけ、フロートを作りました。

胴体を作ります。
結構作りにくいです。
画像

そして今回、銀なんですが結構コツがわかってきたので初めての時よりはダイブましになりました。
それにしても2回連続で銀塗装をするとは思いもよらなかったですね。
画像

日付を分けて作っていきます。
これで2か分です。あとは上翼だけです
画像

塗れました!
少しムラが目立ちます。まだまだですね。

画像

尾翼を赤で、エンジンの前の部分を黒で塗ります。
画像

フロートを塗装しました。
茶色ではなくこげ茶です。

完成が近いです。
画像

でかーるをはりました!
あともう少しで完成です。
画像
画像

黒い線があったので再現してみました。
今回は豪華ですね(笑
画像

爆弾を作りました。
ランナー線でぐるぐるに金具を巻き付けておきました・
画像

最後の仕上げに空中線を貼り・・・
画像

完成です!

94式水偵 那智搭載機やっとできました!
制作期間は3、4日です・・・.
画像

あと、雨が降ってて野外撮影ができないので家にあった発泡スチロールで撮影台を作ってみました。
なんかいい感じに撮影できるようになりよあったです。
これから使ってみようかなと思います。
画像

カッコいい飛行機ですねー・・・
液冷、複葉機、水上機、この3つがそろった時、飛行機はかっこよくなる!という感じですか…

あとカタパルトは零水偵by矢矧からです
画像

上からです。

翼に誇らしげに書かれた「ナチ」が目立ちますね1文字付け足すとあれ?別の国になってしまう。
画像

水上機もなかなかそろってくれました。

水上機全制覇目指すぞ!!
なかなかいい感じの制作でした!

ではまた次回✋
ご視聴ありがとうございました。

この記事へのコメント

2015年09月03日 23:11
複葉の水上機、カタパルト付き、
良いですね。液冷のスマートな機首も
日本機離れしてて新鮮です。
…体育祭、体調を崩さない程度(?)に
頑張ってくださいね
2015年09月04日 06:54
まろやかよーぐると様

液冷エンジンの九四式水上偵察機!
いいですね~。
空中線もいい感じです!

水上機好きの私としては、
「水上機全制覇」という言葉はとても魅力的に聞こえますね。
わたしも、1/350スケールながら「水上機全制覇」を目指していきたいと思います。

今後も頑張ってください!

2015年09月04日 20:39
こんばんは。96式艦戦といい渋くて素敵なチョイスですね。僕がまだ幼かった頃、全面風防を採用していなかったこの時代の航空機があまり好きではありませんでした。でも、パイロットが直接風を感じながら操縦できたのはこの時代までで、ロマンあふれる航空機の黄金時代が複葉機までだった事を後で知りました。それを知り考えが変わったのです。

時速200km位ならギリギリ人が空で肌をさらして操縦できるんですよね。零戦やスピットファイアが駆ける時代ではスピードが速すぎて人間を全面風防で護らないと窒息してしまうそうです。

94式水上偵察機。渋くていいですね。

2015年09月04日 22:54
blackaxela様へ

こんばんは!複葉水上機は最高ですよ!
カタパルト制作しておいてよかったです・・・(笑)

体育祭頑張ります^^
2015年09月04日 22:56
ロコンディー様へ

こんばんは!
液冷却エンジンだと味がありますよね!
じつは空中線はほかっておくと結構外れてしまうので結構改修が必要ですね(泣)

350分の1で水上機全制覇ですか!
すごい計画ですね!頑張ってください!

2015年09月04日 23:00
アクタ様へ

こんばんは!
今回は96艦戦より渋かったかもですね(苦笑)
確かに、初めて飛行機を見たときだと全部風防があるのが普通ですからねー。
個人的にも寒くないのかなと心配でしたわ。
でも結構作っていくうちによくなりましたけどー。

200km超えると呼吸できなくなるんですねえ・・・
初めて聞きました!零戦早いですからねー。
2015年09月06日 14:14
いいですねぇ、複葉機。
上下の主翼間に張られたワイヤーとか、見所いっぱいで
作り甲斐がありそうです。
艦船が一段落したらやってみようかな
2015年09月08日 18:19
Flanker様へ

こんばんは!
複葉機はレトロな感じがしていいですねー。
ワイヤーは作るのが楽しいですが貼る作業は結構大変です。
結構古いモデルですがやっていると面白いキットです。

この記事へのトラックバック