航空自衛隊の顔!! F-15Jイーグル

こんばんは!あついですね。Bf109からあまり日付がたっていないような気がしますね
昨日ぐらいにTwitterしてたらなんと運営さんに間違われてロックかけられて使えないんですよね…いま…。
で、今回はこちらです
画像

こちら!ハセガワの72分の1 F-15Jイーグルです!。
ハセガワのイーグルは現在、新金型が出ていますが、高いので旧型で(汗)

イーグルは1985年に初飛行してから現在まで使われている戦闘機で、にほんはF-15E型をもとにしたのがF-15Jです。ちなみにステルス積んでるらしいです。強いですな。
画像

コックピットを作っていきます!。
ハセガワのはパーツが少ないので本当に助かります^^:
画像

胴体を接着し、後ろの席を青竹色で塗りました。
まさか青竹色を使うとは知りませんでした。
画像

主翼付けました。
大きいですね。
そのあと尾翼とバーナーつけました
画像

ちょっと追加で椅子にシートベルトを付けてみました!
シートベルトはマスキングテープです。まあ雰囲気用に。
画像

]スカイグレーを塗ります。
画像



なかなかいい感じに^^
画像

このあとデカールを貼ります!。
毎回思うのですが、日の丸を貼るだけでシマりますね!!!
画像

塗装とかの間に進めいていたタイヤやミサイルたちです。
これらを付けて…
画像
画像

かんせいしました!

イーグルかっこよく、上手にできました!
画像

大きいので、かなり作りごたえがあります!
画像

斜め後ろです。
このシルエットが何とも言えませんね。
画像

後ろです。
この角度から見るイーグルはカッコいいですねー。
画像

上から、かなり迷彩をしすぎましたね…・
反省
画像

最後に、ファントム、F-2Aと、です。
イーグルの大きさがわかりますね…。


それではまた次回!
ご視聴ありがとうございました

この記事へのコメント

カブ子
2015年06月27日 23:29
迷彩もいいし、シートベルトもいいアクセントですね
小物にこだわるとリアリティがグッと増しますよね
実際に見ているからイメージも湧きやすいんでしょうか、上手いですね
2015年06月28日 01:23
カブ子様へ

こんばんは。
最初は迷彩はないと思っていたので、びっくりしましたよ。
実はファントムも迷彩なんですよね。
小物は結構こだわると楽しいし、リアルになりますね!
あとミサイルには線を入れるだけでだいぶ変わりますね。
2015年06月28日 21:50
こんばんわ。
F-15Jはほんとにかっこいいですね。
いかにも戦闘機という形状と、2基のエンジンの力強さが最強感を醸し出していますね

F-15JはF-15Cという制空戦闘機から派生したようですよ。
なので、F-15Jは完全に対飛行機用の戦闘機だそうです。
F-15Eは戦闘爆撃機なので、この派生型の韓国空軍のF-15Kとくらべて空戦能力は上と言われているようです。

今後はF-15Jで制空、F-2で対艦、マルチロールのF-35でこれらの支援と言った形になるようです。

F-15Jの後継機選定(F-X)はどうなるのでしょうかね~
2015年06月29日 22:17
ロコンディー様へ

こんばんは。そうですね!F-15かっこいいですよね。
戦闘機といういかん時の戦闘機ですね。みんなが戦闘機と言われて想像するような。

おっと・・Cでしたか…Eではなかったんですね。直しておきます。
バリバリ空戦目的の戦闘機なんですねー。戦闘爆撃機ですか…初めて聞きましたわ。日本軍で行くと零戦62型ですかね。
上ですか!さすが日本の技術ですね。

おお…そんなことが起こってくれないことを願いますがもしそうなったらこういう感じになるんですね。
F-15は、まだまだ飛ぶので後続機はずっと出ないでしょうね

この記事へのトラックバック