Germany!!

こんにちは!来週の23,24,25とテストなんですよね。課題はほぼ終わってるんですが復習がまだなのでこれからたくさんやらないとだめですねー。
はい!で、今回はこちらです
画像

ドイツ空軍の(メッサーシュミット)Bf-109-3です!
Bf 109(Bf 109)は、第二次世界大戦におけるナチスドイツ空軍の主力戦闘機。世界で初めて一撃離脱戦法を前提に開発されたとされ、機体重量に比し小さく薄い主翼を持ち、モーターカノンや主脚のエンジンマウントなど、特徴のある設計となっている。

1934年、バイエルン航空機製造(Die Bayerische Flugzeugwerke 、BFW)で開発が開始され、翌1935年、生産開始。設計主任は、かつてBf 108を設計したロベルト・ルッサー技師。後にバイエルン航空機製造はメッサーシュミットとなった。
wikiより引用

と、いう戦闘機ですねー。
ナチ党のヒトラーがいた時代の戦闘機です!ちなみにヒトラーは最近歴史で習いました。
画像

作っていきます!。
まずはいつもどうりコックピットです。

椅子が鉄です。
画像

胴体をくっつけて下翼をつけました!
画像

上の翼もつけて、やっとBf-109っぽくなりました!
画像

なんかちょっと飛びますがエンジンカウルを白で下地塗り、その上に黄色を塗り全体をグレーで塗ります
画像

迷彩を書くために主翼をマスキングしていきます
画像

塗装完了!
じつは塗料間違えて塗りなおしました(汗)
画像

プロペラを付けます。
実はプロペラ抑えの真ん中に穴がありますが、そこに機関銃が仕込んであります!
画像

タイヤを付けます!独特なタイヤの作りです、
そのあと風防を付けました

で、デカールを貼り…
画像

なんかすぐ終わってしまいましたがBf-109-3完成しました!

ハセガワの72分の1です。中古で600円でしたが上手に完成できました
画像

地平目線です
画像

斜め後ろです。
ちなみにドイツ機の中ではスツーカの次に好きです!。
画像

今回は胴体の迷彩にかなり失敗しました…。
ドイツのマークもいいですね!。これは個人的な考えですがナチ党のマークってなんか…いいですよね…。
画像

主翼の迷彩は何とかできたと思います・・。
画像

最後にアメリカのF4Uコルセア、日本の零戦、そしてドイツのBf-109です!。
いがいとBf109って小さいんですねー…、
いや…アメリカが大きいだけなのでしょうか…。

ご視聴ありがとうございました!
それではまた次回!

この記事へのコメント

2015年06月21日 23:29
テスト前ってなぜか別の事やりたくなります
よね…(笑)ドイツ機も良いですね、自分は
スツーカ、37mm砲搭載のG型が結構好きです。
かなり扱いづらい機体、だったようですが…。
日独米、と並べてみるとアメリカのデカさが
目立ちますね…。まぁ、車とかでもアメリカは
デカいので…そういう文化(?)なのかも
しれませんね(苦笑)
2015年06月25日 22:19
blackaxela 様へ

こんばんは!
テスト前はどうしても別のことがやりたくなりますね!。それを我慢するのもテストですが…誘惑は強いですねえ…。お察しの通り、つくりましたぜ(汗)

ドイツ機いいですよ!
スツーカいいですね!スツーカはあのサイレンが好きです。37㎜砲を積んだスツーカもいいですね!。撃った映像を見たことがあるのですがすごい威力でしたよ。
そうですね!アメリカはでかいですね。
フランスのスピットファイア―は零戦ぐらいなんですが、あんなの大きいのはアメリカだけですね。
家とか車も大きいですよね!さすがスケールがでかい国ですね。
カブ子
2015年06月26日 15:46
エミールですか。
華があるころのメッサーですね。
ナチのマーク、ハーケンクロイツ?
あれ、ドイツは元より、ヨーロッパ圏じゃタブーになってて書いたり標榜したら逮捕されちゃう。
外国にも出荷される国内メーカーのドイツ機のプラモは垂直尾翼のハーケンクロイツを描いてない状態の箱絵になってるんです。
でも、学生時代に同じクラスだったドイツ人留学生は全然気にしていないようでしたが…。

メッサーの機首に多いイエロー、塗りにくくないですか?
わたしゃそれが嫌でいつもイエローがないのを選んで作ってました。イエロー系統の塗り心地が嫌いというか。
上手に塗ってますね。

私の友人がBf109をヨンパチで109機作るという壮大な計画をたてて、30機くらいで断念してた事もあったなぁ。金も置き場所もなくなっていく恐ろしい計画。とん挫してよかった。
2015年06月27日 12:28
こんにちは、ご無沙汰です。
今度はドイツ軍のメッサーですか!
色々と作成してますね!
そうです、模型の勉強も大事ですからね(笑)
我輩もドイツ軍の飛行機予定してますが来年一月からかな・・・(汗)
スツーカ予定していますよ!
のちほど・・・
2015年06月28日 01:18
カブ子様へ

こんばんは。
まだドイツが強いころですねー。ヨーロッパをほぼ支配したんですよね…。すごいですなあ。
エ…ヨーロッパでは使用禁止なのですか…ということは日本のお寺の記号見たらびっくりするでしょうね…。
あー。だから箱にあのマークが書いてなかったんですね。納得です。
黄色は下地に白を塗れば塗れますよ
赤とか黄色とか明るい色は白を下地にするとすごく塗りやすいです。
零戦の前の黄色は直ですけどね…。
48で109機はきついですね…。72でも結構大変なのに・・
30機も作れたなんてすごいですねー。
2015年06月28日 01:20
零式三座水偵T.U 様へ

こんばんは。
はい!ドイツです。初めてのヨーロッパ県内の飛行機なんですよねー。
確かに、最近は海外気をよく作ってる気がしますね。でもやっぱ日本が1番いいですね(笑)
おお!スツーカですか!
スツーカといえばあの悪魔のサイレンですね。
たのしみです

この記事へのトラックバック