F-4EJ ファントム

こんばんは。修学旅行から帰ってきました。
国会議事堂やディズニーランドに行ってきました。ディズニーランドで初めてジェットコースターに乗りました。面白かったです。もう1回乗りたいです。
班別行動では東京駅で外国人に「May i take the picter?」(文法とつづり間違ってたらすいません)と言われたり原宿で遊んだりいろいろ楽しかったです。
3日目は河口湖で自然体験して洞窟と樹海を冒険しました。修学旅行すごく楽しかったです!。
画像

修学旅行に行く前に完成させたF-4EJファントムです。
父の作りかけをもらいました。それを完成させてみました。

なのでスプレー塗装だったりします。

こちらの機体は千歳基地に所属していた鷲が描かれたファントムです。ジャパニーズファントムといえばやっぱこのマークですね。
画像

地平目線からです。
上に曲がった主翼と下に曲がった尾翼がアクセントとなりすごくかっこいいですね。
画像

後ろです。
戦闘機の後ろのバーナーは何とも言えないかっこよさがありとてもいいですね。
画像

F-4EJとF-2Aです。
F-4EJ大きいですねー。
ここまで大きいとは思いませんでした。


次回は零戦52型 永遠の0パッケージです。


それではまた次回!

この記事へのコメント

カブ子
2015年05月15日 00:39
無事の御帰還なによりです

ファントムかっこいいですね。
今の第5世代のジェット戦闘機は電子戦、レーダー戦闘対策で機体設計も直線的なのに角のアールがないんですよね。
塗装もレーダー波透過の関係でグレーばかりだし。

ファントムとかセンチュリーシリーズ、冷静時代のソ連機みたいな無骨なデザインはもう出ないことは間違いないから、こういういかつい感満載の機体の方が模型としては面白いです。
水平尾翼が水平じゃないのが、また後姿が綺麗な感じになっていいんですね、コレが。
まあ、F22も好きなんですが。

アメリカがF15を売るために日本で戦技競争した時の相手がファントムに乗った故ロック岩崎氏で、イーグルに勝っちゃったんです。
すごいエピソードを持つEJ。
ファントムは作った事あるけど、EJはないんですよ。
ヨンパチで持ってたんですけど、友人がくれって言ってきて、ただでやったという。
…確か、デカールのコーションデータの数に嫌気がさしてあげてしまったような思い出が。このデカールの余白をカットし終わる頃には髪が真っ白くなってんじゃないかとか、基本的に残念な性格が祟りました。

まろやかヨーグルトさんのバイタリティにあやかりながら、中年の門を開いた私も頑張って作っていこうと思います。
年に1機くらいのペースで。

次回零戦、頑張ってください。
2015年05月15日 23:03
修学旅行、楽しかったようで
何よりです。
リクエストに答えて(?)頂き
ありがとうございます(笑)
やっぱりF-4EJはカッコいいですね!!
最近のステルスとかはどうも好きに
なれないです……。
あと数年で引退…するのが残念…です。
2015年05月16日 09:13
カブ子さまへ。 

こんにちは
ファントムはいいですよねー。レーダー対策のためにかくかくなんですか!。レーダーに映らないんですね。
塗装もだったんですか…。

あら・・。もうこんな感じの戦闘機は出ないんですね。悲しいですね。
F-22はF-22の良さがあるのでF-22も僕は好きですねわりと。

イーグルにファントムが勝ったんですか?!いやー恐ろしいです。ね

とんでもない戦闘機だったんですねー。


あらら。揚げてしまいましたか…
デカールが多かったんでしょうね。72分の1でも多いのに48となると想像がつきませんね・
おお!プラモデル政策がばってくださいね!応援していますよ。
次回の零戦がんばります!
2015年05月16日 09:16
blackaxela様へ

こんにちは。
とっても楽しい修学旅行でしたよ!。
blackaxelaさんがコメントをしてくる前にはもうできていましたので(笑)

ファントムはファンが多いですねー。友達も父もファントム大好きなんですよね。
最近のステルスのF-35あたりはちょっと無理ですね。
F-15はぎりぎりラインでF-22は崖っぷちな感じですね。
数年で引退ですか…
ちゃんととっておかないとだめですね。

この記事へのトラックバック