負けずに頑固で… 中2最後のプラモデル F6Fヘルキャット

こんばんは。もう春休みもあと明後日で終わりですね。
明後日からもう中3です・・。受験生ということを考えるとプラモデル作れませんねー。

でも作らないと発作が出るので(嘘)、1か月に1つのペースで気分転換に作れればいいかなと思ってます。
それで今回は太平洋戦争後期、大活躍したアメリカの戦闘機F6Fヘルキャットです。

F6Fといえばあの防弾に大きな機体、そして戦闘能力と優秀な戦闘機ですね。
負けずに頑固で戦う…ということでこのシーズンにはぴったりかなと思いましてね。
画像

いつもどおり、ハセガワの72分の1です。
値段もお手頃ですし作りやすいですからね
画像

いきなりですがコックピットを作って胴体つけて翼を付けました。
大型です
画像

で、いきなりとそうです。

今回は水性ホビーカラーを使用してみました。
画像

タイヤや風防などを付けてデカールを貼っておきます。

そのあとはウェザリンリングをしました。ついでに今回は汚し多めで真っ黒です。

特に意味はないデスケドね。
画像


はい、完成しました。自然光です。

制作中の写真をサボりまくったのでかなりの手抜き記事になりましたね・・・・。
画像

水平目線からです。
日本とは違いかくかくしていますね。

かくかくしているのは大量生産できるようにのことらしいです。さすが物流大国、恐ろしい。
画像

このかっこいい角度からです。

なかなかよさげですね。
画像


上からです。
機銃の汚し塗装が多かったかもしれませんね。。。
 

お気になさらず。(汗)
画像

このころの同期のライバル同士で、

日本とアメリカの考え方がよくわかるツーショットですね。



昔はこうやって戦争していましたが今は航空ショーで零戦とF6Fが一緒に仲良く飛行している動画が見たことありますがどうしてこんな美しい飛行機同士で戦争をしていたんだろうと思ってしまいました。

零は曲線の美、F6Fは直線の美、ですね!。


全く変わりますが今度3000円貯めてアメリカの爆撃機B-50を買おうかなと計画中です。


ではまた次回!

この記事へのコメント

2015年04月08日 15:58
こんにちは。自然光の写真、とてもいいですよね。印象がだいぶ違うのに驚きました。後ろからのアングルもどっしり感がでていると思います。

0戦と並ぶとこれほど大きさが違うものなんですね。52型はよく頑張りました。ちょっと涙が出てしまうのは歳のせいなのでしょう。「永遠の0」で圧倒的な米軍機の襲来で特攻機がみるみる撃墜されてしまうシーンを思いだしました。

F6Fの後継機がトムキャットかと思うと感慨深いですね。どんなに被弾しても搭乗員を護るF6Fであれば、受験勉強という激しい弾幕でもきっと護ってくれるかもしれません。0戦だと不安ですね。
2015年04月08日 21:37
アクタ様へ。

こんばんは。自然光の写真は結構頑張ってみました。
蛍光灯下で撮るのとまったく違いますね。実はプラモデルが完成したらすぐのせるのですが雨の日だったり夜だったりして自然光が出ていることが少ないので今回はラッキーでした。

F6Fではないですが弟のコルセアを見たとき大きさに驚きました。そのあと弟が買ったF6Fにも驚きましたけどやっぱり米軍機は大きい機体が多いですね。
日本の同盟国のドイツのメッサーシュミットBf109は小さいんですがアメリカとフランスは大きいですね。
大きいのはTBFアベンジャーで48分の1になると依然作った中攻飛龍よりおおきくびっくりしましたね。

あのシーン。映画を見たときはとても悲しい衝撃に襲われたシーンの1つでもありますね。1人1人が次々に亡くなっていくシーンはかなしですね。

そうですねー。F6Fって結局コルセアみたいに改良されて朝鮮戦争などには出ずにスクラップ行きですからアメリカ期の中でも強いが人気のない機体なんですかね。
トムキャットですか。全く後継機として想像できませんね。
7,7㎜機銃なら100発でも耐えれるらしいですから、恐ろしいですね
そうですね(笑)受験はF6Fの写真を持っていこうかと思います(大笑)
B50ですと
2015年04月14日 22:44
昔、アカデミーから出てましたね。ナナニィで
最近またどっかから出たんでしょうか

B29の後継機として非常に優秀な爆撃機だったけど、朝鮮戦争でミグにいじめられた巨人
B29より洗練されて性能はレシプロ重爆の限界なんじゃないかと言う機体なのに全然有名じゃないんですよね

もしご自身に余裕があれば楽しみに待ってますよ
機会があればトライしてください
2015年04月15日 17:41
B50ですと様へ

こんばんは。

家の近くにあるプラモ屋で見つけました。
結構前の製品だと思うのでデカールが心配です・・。
まあF6Fのあまりのデカールがあるのでいいんですけどね。

朝鮮戦争でいじめられたんですか…。ミグ戦恐ろしいですね。
どうやらかなり性能がいいらしいですね。調べれ見ましたがあまりつくられなかったとも書いてありました。

今お金をためているところで来月で買えそうです!。
あと15日頑張ります(笑)
エアプレン
2015年04月18日 21:25
まろやかよーぐると様
今年から受験生になられるとの事。
模型製作があまり出来なくなりますが頑張って下さいね。
しかし、受験経験者から言えば、たまには受験の事を忘れ思う存分模型製作を心から楽しんで下さい。
日々受験勉強だと踏ん張りすぎると、気力、集中力が無くなり無駄な時間を費やしてしまうのです。
ですから思い切り気を付けて下さい。
私自身、現在就職活動を頑張っているのですが、日々その生活でいると無気力になってしまうのです。
もうストレスの塊となってしまうのです。
ですからたまに模型製作をすると、翌日元気にまた就職活動ができます。
ですからバカみたいに受験勉強はやめ、たまーに丸一日模型製作をするという頭の切り替えを心がけて下さい。

いつもながら心から楽しく模型製作を楽しんでいる気持ちが大変伝わってきます。
2015年04月19日 01:03
エアプレン様へ。

こんばんは。そういえば今年から受験生ですね…。
最近はちょっと油断して気が抜けているのでまたどこかで気を引き締めないといけないですがなかなか入れれなくて困っていますね。

たまには模型製作をしていいんですか!。
確かに勉強尽くしだと気がまいっちゃいますもんね。集中力は大事ですね。無駄な時間を増やさないように頑張ります。

エアプレーン様も就活中でしたか。お互い頑張りましょうね!

わかりました!8月ぐらいのときでもたまに模型製作することにします!。

模型は楽しいですからね♪がんばります!

この記事へのトラックバック